スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで夢を見ているような風景を作る方法

Photoshopで夢を見ているような風景を作る方法

投稿日:2012年01月13日   レベル:初心者    ソフトウェア:Photoshop

Photoshopのレイヤーとグラデーションの調整を使って夢を見ているような風景の写真を作ります。

Step1:はじめに

まずはじめに、Photoshopで写真を開きます。

加工する写真



Step2:ぼやかした雰囲気にする

新規レイヤーを追加して黒く塗ってから、「フィルタ」−「描画」−「逆光」を選択します。

逆光フィルタを選択する

レンズタイプはそのままにして、明るさを150%に設定し、必要な場所に配置します。

逆光を設定する

次に逆光のブレンドモードをスクリーンにして不透明度を60%にします。

逆光のブレンドモードをスクリーンにし、不透明度を60%に設定する

これから別の新規レイヤーを作成し、オーバーレイで不透明度を60%にします。

オーバーレイで不透明度を60%に適用

ぼけ味を加えたり、テクスチャをダウンロードしてもよいでしょう。

ぼけ味を加える

ぼけ味を加えた画像



Step3:幻想的なカラーをつける

次にソリッドカラーの調整レイヤーを追加します。

紫色を選択したら、レイヤーのブレンドモードをスクリーンにして不透明度を60%にします。

スクリーンにして不透明度を60%に設定する

スクリーン適用後の画像

それからレモンイエローのソリッドカラーのレイヤーを加え、ブレンドモードをソフトライトにして不透明度を60%にします。

ソフトライトにして不透明度を60%

ソフトライト適用後の画像



Step4:グラデーションを追加する

茶色の描画色から透明になる新規グラデーション塗りつぶし、レイヤーを追加します。ブレンドモードを線形にして角度を90度、比率を150%にします。

グラデーションで塗りつぶしの設定

ブレンドモードをソフトライトにして不透明度を50%にします。

ソフトライトにして不透明度を50%に設定

それから、白の描画色から透明になる別のグラデーション塗りつぶしレイヤーを追加して、「逆方向」にチェックを入れて写真の上から下に白いフェードがかかるようにします。

グラデーション塗りつぶしレイヤーを追加

レイヤーのブレンドモードをソフトライトにします。

ブレンドモードをソフトライトに

必要に応じて、別のぼけ味のレイヤーを加えて仕上げることもできます。

レイヤーパネルはこのようになります。

レイヤーパネル



Step5:完成

完成です。

完成

この効果を別な写真につけてみると次のようになります。

適用例1

適用例2



引用:Web Design Library 著者:Matt 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング