ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座テキスト > Photoshopでグミキャンディーのようなテキストを作る方法

Photoshopでグミキャンディーのようなテキストを作る方法

投稿日:2012年2月10日   レベル:初心者    ソフトウェア:Photoshop

このチュートリアルではグミキャンディーのようなテキストを作る方法を紹介します。

Step1:グミキャンディーのテクスチャを作成する

フィルターメニューから、「描画 > 照明効果」を選択します。

下のように設定します。

フィルターメニューから、「表現手法 > ソラリゼーション」を選択します。

レイヤーを複製し、描画モードを覆い焼きカラーにします。
2つのレイヤーを選択し、結合します。



Step2:テキストを入れる

太いフォントを使って文字を書きます。

フィルターメニューから「変形 > 波形」を選択します。

次のように設定します。

Ctrlキーを押しながらレイヤーサムネイルをクリックすると、選択することができます。
テキストレイヤーを隠します。
背景レイヤーを選択し、Ctrl + Jを押します。
新しいレイヤーで選択した部分の複製を作ることができます。





Step3:テキストを加工する

Ctrl + Lで、レベル補正画面を開くことができます。
次のように設定します。

レイヤーを複製します。
Ctrlキーを押しながらレイヤーサムネイルをクリックし、選択します。
選択範囲メニューから「選択範囲を変更 > 縮小」を選択します。

2ピクセル選択範囲を縮小します。

CtrlキーとShiftキーを押しながらIキーを押すと選択範囲を反転させることができます。
その状態でDeleteキーを押します。

描画モードを覆い焼き(リニア)に変更します。
レイヤーを2ピクセル左に移動します。

同様にテキストレイヤーの選択範囲を作成し、縮小し、上のステップを2回繰り返します。

描画モードを変えると、よりよくなります。


Step4:背景を黒くする

背景を黒で塗りつぶします。

すべてのテキストレイヤーを結合します。
レイヤーをダブルクリックして、レイヤースタイルウィンドウを開きます。
次のように設定し、適用します。



Step5:完成

完成です。


引用:Web Design Library 著者:avivadirectory.com 翻訳:なかけん



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング