スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座テキスト > Photoshopでグミキャンディーのようなテキストを作る方法

Photoshopでグミキャンディーのようなテキストを作る方法

投稿日:2012年2月10日   レベル:初心者    ソフトウェア:Photoshop

このチュートリアルではグミキャンディーのようなテキストを作る方法を紹介します。

Step1:グミキャンディーのテクスチャを作成する

フィルターメニューから、「描画 > 照明効果」を選択します。

下のように設定します。

フィルターメニューから、「表現手法 > ソラリゼーション」を選択します。

レイヤーを複製し、描画モードを覆い焼きカラーにします。
2つのレイヤーを選択し、結合します。



Step2:テキストを入れる

太いフォントを使って文字を書きます。

フィルターメニューから「変形 > 波形」を選択します。

次のように設定します。

Ctrlキーを押しながらレイヤーサムネイルをクリックすると、選択することができます。
テキストレイヤーを隠します。
背景レイヤーを選択し、Ctrl + Jを押します。
新しいレイヤーで選択した部分の複製を作ることができます。





Step3:テキストを加工する

Ctrl + Lで、レベル補正画面を開くことができます。
次のように設定します。

レイヤーを複製します。
Ctrlキーを押しながらレイヤーサムネイルをクリックし、選択します。
選択範囲メニューから「選択範囲を変更 > 縮小」を選択します。

2ピクセル選択範囲を縮小します。

CtrlキーとShiftキーを押しながらIキーを押すと選択範囲を反転させることができます。
その状態でDeleteキーを押します。

描画モードを覆い焼き(リニア)に変更します。
レイヤーを2ピクセル左に移動します。

同様にテキストレイヤーの選択範囲を作成し、縮小し、上のステップを2回繰り返します。

描画モードを変えると、よりよくなります。


Step4:背景を黒くする

背景を黒で塗りつぶします。

すべてのテキストレイヤーを結合します。
レイヤーをダブルクリックして、レイヤースタイルウィンドウを開きます。
次のように設定し、適用します。



Step5:完成

完成です。


引用:Web Design Library 著者:avivadirectory.com 翻訳:なかけん



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング