ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeグラフィック講座 > Illustratorで渦巻きを描く方法

Illustratorで渦巻きを描く方法

投稿日:2012年5月11日   レベル:初心者    ソフトウェア:Illustrator

このIllustratorのチュートリアルではペンツールとカスタマイズしたブラシを使って渦巻きを描く方法を学びます。

Step1:ブラシを作成する

まずはブラシを作ることから始めましょう。新規ドキュメント(CTRL+N)を作成し、三角形を描いてください。

選択ツール(V)を使って、その三角形のシェイプをブラシウィンドウ(F5)にドラッグアンドドロップしてください。アートブラシを選択し、次のような設定をします。



Step2:線を描く

これでブラシの準備ができました。それではペンツール(P)から始めましょう。ペンツールを選択して線を描いてください。描けたら先ほど作成したブラシをクリックします。線のサイズを変えて、ちょうどいい大きさに整えてください。





Step3:スパイラルツールを選択する

次にスパイラルツールスパイラルツール(直線ツールをクリックするとスパイラルツールスパイラルツールは見つかります)を選択してください。先ほどの線をクリックしてOKを押します。下記のように、渦が線の先端に来るようにしてください。


Step4:葉っぱを描く

ここで葉っぱを作ります。私はIllustratorのペンツールペンツールを使ってこの葉っぱを描きました。

葉っぱ

葉っぱが描けたら、選択ツールを使ってシンボルウィンドウ(Shift+CTRL+F11)にドラッグアンドドロップしてください。

シンボルウィンドウ

この葉っぱを渦巻きに加えます。ここでは大小2つの葉っぱを配置することにしました。



Step5:完成

これで渦巻きは完成です。

完成

ブラシの形を変えたり葉っぱを変えたりしながら、色々と試してみてください。可能性は無限大です。


引用:Web Design Library 著者:drawapixel 翻訳:幕澤



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング