スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで映画のような露出に補正する方法

Photoshopで映画のような露出に補正する方法

投稿日:2012年7月31日   レベル:初心者    ソフトウェア:Photoshop

このチュートリアルではポートレート写真をドラマチックで、力強くメリハリの利いた映画のような露出に補正する方法を学びます。

Step1:はじめに

最高の結果を得るためには、きちんとした照明の下で撮られた、影とハイライトのはっきりとした写真である必要があります。

写真



Step2:レイヤーを複製する

背景レイヤーを複製して、複製したレイヤーを「ハイパス」と名付けてください。

レイヤー複製





Step3:フィルタをセットする

「フィルタ」−「その他」−「ハイパス」を選んで、半径を2ピクセルにセットしてください。

フィルタをセットする


Step4:描画モードをオーバーレイにする

ハイパスレイヤーを複製し、両方のレイヤーの描画モードをオーバーレイにします。
輪郭がくっきりとして、毛穴もはっきりとして、写真がかなりシャープになったことがお分かり頂けると思います。

描画モードをオーバーレイにする



Step5:色相・彩度を調整する

色相・彩度レイヤーを追加して、彩度を-70に下げてください。

色彩・彩度レイヤー



Step6:露出調整レイヤーを調整する

露出調整レイヤーを追加して、上記のようにつまみを動かして、ハイライト部分はより力強く、影の部分は暗いままになるように調整します。

露出調整



Step7:完成

完成です。

完成


引用:Web Design Library 著者:Matt 翻訳:幕澤



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング