スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで写真からマンガのキャラクターを作る方法

Photoshopで写真からマンガのキャラクターを作る方法

投稿日:2012年8月17日   レベル:初心者    ソフトウェア:Photoshop

このチュートリアルでは写真からマンガのキャラクターを作る方法について説明します。
特に、洋梨をマンガに登場するポップシンガーにする方法について紹介します。
このテクニックはどの写真にも使えます。実際に一度作業すれば、
口のレイヤーを使って自分の写真やFacebookの中の友達の写真を簡単にマンガにすることができます。

Step1:はじめに

はじめに誰かの口元のクローズアップ写真をダウンロードして、
Photoshopのなげわツール なげなわツールで選択範囲を作ります。

唇をコピー



Step2:画像にコピー・ペーストする

次のように洋梨の画像にコピーアンドペーストします。

洋梨に唇をコピー





Step3:サングラスを配置する

口を水平方向に反転させてサイズを少しだけ小さくして洋梨の大きさに合わせます。
同じ方法でサングラスを口の上に配置します。

サングラスを配置する



Step4:ドロップシャドウをいれる

これからシャドウをつけて画像を目立たせます。
このステップで全体が本物のようになります。
サングラスのレイヤーを複製してから下側のサングラスのレイヤーにドロップシャドウを入れます。

ドロップシャドウをいれる



Step5:空のレイヤーを作成する

ドロップシャドウの入ったレイヤーの下に空のレイヤーを作成して
「Shift」キーを押しながら両方のレイヤーを選択します。
それから「Ctrl」+「E」キーを押して2つのレイヤーを結合します。
この操作によってサングラスのシャドウを手動で調整できます。
それからブラシツールブラシツールでシャドウの下側を次のように暗くします。
この操作で洋梨が本当にサングラスをかけた感じになります。

ブラシツールでシャドウをかける



Step6:唇の色相を調整する

唇の周辺の作業に進みます。
唇の内側をなげなわツールで選択して「Ctrl」+「Shift」+「I」キーを押して選択範囲を反転させます。
これで唇の色相を調整できます。

唇の色相を調整する



Step7:緑色の色相を調整する

「Ctrl」+「U」キーを押して「色相・彩度」ウィンドウを表示させます。
ここでは色相を洋梨の緑色と合わせるだけです。
すると次のようになります。

洋梨の緑色を調整する



Step8:サングラスのシャドウも調整する

同じ操作をサングラスのシャドウについても行います。
すると次のようになります。

サングラスにシャドウをつける



Step9:シェイプを作り、グラデーションを追加する

最後の数ステップであたかもステージ上にいるような環境を作ります。
洋梨の後ろに新規レイヤーを追加してハードブラシで楕円形のシェイプを作ります。
それから黒と赤のグラデーションオーバーレイを追加します。

楕円形シェイプを作り、グラデーションをかける



Step10:完成

ソフトブラシで別な楕円形のシェイプを描いてスポットライトを作ります。
最後のステップではいい感じの黒と赤のグラデーションの背景がコントラストを強めます。
これで作業は完成です。

完成


初心者向けの楽しいPhotoshopのチュートリアル、ぜひお役立てください。

引用:Web Design Library 著者:10Steps.SG 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング