ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

投稿日:2012年12月4日   レベル:初心者    ソフトウェア:photoshop

このチュートリアルではPhotoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法について紹介します。


Step1:はじめに

最初のステップでは新規ファイルを開きます。「ファイル」−「新規」を選択して設定を少し(この操作によってこれから作る「光の束」の数が決まります)変更します。幅が高さの2倍に、カンバスカラーを透明にします。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

Step2:図形の描画

長方形選択ツール(「M」キー)でイメージに光の束の色をつけます。 「Ctrl」+「A」キーを押してすべてを選択したら、「編集」−「パターンを定義」を選択します。覚えやすいパターン名をつけます。「Ctrl」+「N」キーを押して別の新規ファイルを作成し、大きさを完成イメージのおよそ2倍程度にします。例えば、大きさを500ピクセル×400ピクセルで作る場合は、新規ファイルの大きさを800ピクセル×700ピクセルにします。新規レイヤーを作成してから、「編集」−「塗りつぶし」を選択します。「使用:パターン」を選択して、カスタムパターンのドロップダウンから新しく作ったパターンを選択します。すると次のように縦のラインが入ります。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

「フィルター」−「変形」−「極座標」を選択します。「直交座標を極座標に」を選択して「OK」を押します。切り抜きツール(「C」キーを押す)を使って画面右上から中央を過ぎるまで切り抜きます。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

「フィルター」−「ぼかし」−「ぼかし(ガウス)」を使ってギザギザを取ります。ここでは半径を「0.6」にします。

新規レイヤーを作成して「光の束」のレイヤーの下に配置します。グラデーションツール(「G」キーを押す)で、「描画色から白」に設定し、背景色を「光の束」のパターンにします。オプションバーでグラデーションモードを「円形グラデーション」にします。中央からパターンがはみ出るところまでクリックアンドドラッグします。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

これで背景ができました。次のステップで文字を作ります。ここでは分厚くて太いフォントを使うことを提案します。文字ツール(「T」キーを押す)で適切なサイズの箱をクリックアンドドラッグします。文字を入力します。「ウィンドウ」−「段落」で段落パレットを開き、「両端揃え」ボタンを押します。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法





Step3:テキストの挿入

これからテキストのフォーマットについての手法について紹介します。「ウィンドウ」−「文字」で文字パレットを開き、文字の真ん中を選択します。「行送りを設定」と「垂直比率」を設定します。上の文字よりも高さを少し増やして、文字のすき間を小さくします。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

同様に下側の文字を調整し、上の文字よりも高さを増やします。文字ツールで文字を選択してバウンディングボックスを調整し、テキストの周囲を整えます。文字パレットでトラッキングを調整して文字の間隔を小さくすることも可能です。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

「レイヤー」−「ラスタライズ」で文字レイヤーをラスタライズします。自由変形を選択します。調整ポイントを次のように調整してレイヤーの文字を変形します。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

画像の中央を特定します。文字レイヤーを選択して「Ctrl」+「A」キーを押したら、ガイドを中央の上にドラッグします。中央を特定できたら、マウスを離します。文字レイヤーを画面の中央にドラッグしたら、新規レイヤーを文字レイヤーの下に作成し、白く塗ります。

文字レイヤーのサムネイルを「Ctrl」キーを押しながらクリックすると、新しく作った白いレイヤーが選択されます。選択範囲を黒く塗ります。すると次のように黒いアウトラインが見えます。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

「フィルター」−「ぼかし」−「ぼかし(放射状)」を選択します。方法を「ズーム」にしてから画質を「高い」にして、ぼかしの量を60から80の間で設定します。「OK」を押します。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

「Ctrl」+「L」キーを押してレベル補正のウィンドウを表示させます。3つのスライダーのうち2つを右側にドラッグします。するとぼかしがくっきりします。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

「OK」をクリックします。「フィルター」−「ぼかし」−「ぼかし(ガウス)」で端がギザギザにならないようにします。「Ctrl」+「L」キーを押してレベル補正を再び表示させて端がシャープになるまでスライダーを動かします。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

「Ctrl」+「T」キーで変形させます。レイヤーの端が上の文字の中に隠れるまでレイヤーを小さくします。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法

レイヤーモードを「乗算」にして白い部分を消します。文字のレイヤーと影のレイヤーをリンクさせて、背景の中央にドラッグします。

Photoshopでアクアフィーナの広告を作り直す方法


Step4:完成

最後のステップは、文字のレイヤーの上に新規レイヤーを作成して、「Ctrl」+「G」キーを押します。グラデーションツール(「Ctrl」+「G」キーを押す)で明るい描画色と白い背景色を選択します。気に入った効果がつくまで新規レイヤーを横切るようにドラッグします。

ps_9227_16.jpg

厳密にはアクアフィーナの広告のようにはなりませんが、3Dプログラムを使ったかのようには見えます。

アクアフィーナは、ペプシに著作権があります。


引用:Web Design Library Aquafina�・ is copyrighted by PepsiCo, Inc. 翻訳:なかけん



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング