スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで写真を合成する方法

Photoshopで写真を合成する方法

投稿日:2013年8月1日   ソフトウェア:Photoshop

このチュートリアルでは、フォトショップで写真を合成する方法を紹介します。

Step1:はじめに

写真の合成方法を学ぶこのチュートリアルでは、この世には存在しないあなただけの特別な種類の鳥を作成する方法をご紹介します。
これは手軽で簡単な初心者用photoshopチュートリアルシリーズの一部です。



Step2:画像を切り抜く

画像を切り抜く

オウムの写真を開いて、自動選択ツール(W)を使ってオウムを選択してください。
「Shift」キーを押すのを忘れないでください。

クイック選択ツールで上手く選択が出来ない場合がありますが、そんな時は多角形選択ツール(L)を使う必要があります。
選択範囲の一部を取り消すにはその選択範囲の中で「ALT」キーを押してください。

画像を切り抜く

猫にも同じ作業をします。
猫の頭から首の上の部分だけを切り取ってください。

画像を切り抜く





Step3:2つの画像を合わせる

「ファイル」-「新規」、もしくは「Ctrl」+「N」で新規キャンバスを作成してください。
同じキャンバス上に両方の写真を置いて、Photoshopで写真を合成する作業を始めましょう。

2つの画像を合わせる

まず、「Ctrl」+「T」で自由変形ツールを立ち上げます。
「Shift」キーを押しながら調整すると、縦横の比率を変えずに移動したりサイズの調整をしたりできます。
大きさが合うようにサイズを調整をしてください。

2つの画像を合わせる

このレイヤーにマスクを適用します。
オウムから不要な部分を取り除くと次のようになります。

2つの画像を合わせる



Step4:2つの画像を融合させる

「指先ツールを使って融合させます。

2つの画像を融合させる

次に、ブラシツール(B)を使って、「2」にセットし、ねこの毛を描きます。
(このステップは飛ばしても構いません)

2つの画像を融合させる

【メモ】
修正ブラシツールはスタンプツールと同じ働きをしますが、修正ブラシツールは、サンプルを採取したピクセルのテクスチャや光、影も一致させます。
これにより、修正されたピクセルは写真の残り部分と境目なしに溶け込みます。
この機能のおかげで、修正ブラシツールは写真を修復したり、修整したりする上で驚異的な威力を発揮します。
ピクセルを選択するには「ALT」キーを押してください。

修整ブラシツールを使って、羽毛のような効果を作成します。

2つの画像を融合させる



Step5:明暗を調整する

ここで光を作り直します。
スポイトツールのショートカットキーである「i」を押して、毛の暗い部分を選んでください。

明暗を調整する

ブラシで影を描いて、影や遠近感を付けます。

明暗を調整する



Step6:完成

これで猫とオウムのハイブリッドの出来あがりです。

完成



引用:Web Design Library 著者:10steps.sg 翻訳:幕澤



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング