スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > 指先ツールの使い方

指先ツールの使い方

投稿日:2013年8月9日   ソフトウェア:Photoshop

このチュートリアルでは指先ツールとフィルタの基本的な使い方をご紹介します。

Step1:はじめに

最終作品はこんな感じです。

完成

新規ドキュメント(「ファイル」−「新規」)を開き、375x150にサイズを設定してください。
psdファイルを何か入手し(psdprotocol.comのようなサイトで入手可能)、カンバスの中央に置いてください。
これを2回複製して、この2つの複製でカンバス全体が埋まるように配置してください。

はじめに



Step2:背景の設定

次に最前面のレイヤーを複製した後、新しい最前面のレイヤーの次のレイヤーを隠して、チョークブラシを選んで次の設定をしてください。
シェイプ:サイズのジッター 48%、コントロール 筆圧、角度のジッター 100%、コントロール オフ、真円率のジッター 0%、コントロール オフ、左右と上下に反転のジッターは共にチェックを外す。
散布:散布 260%(両軸 チェックを外す)、数 1、数のジッター 7%、コントロール オフ。
こんな風になるまでこすってください。

背景の設定





Step3:キャラクターの設定

メインのキャラクターを再度複製し、指先ツールを選択して、草ブラシを選び、(先ほどと同じ設定で)こすってください。 このレイヤーを覆い焼きカラーに設定して、2回シャープを掛けます。

キャラクターの設定

キャラクターを再度複製し、葉のブラシを選択してこすった後、ビビッドライトにして、不透明度を40%にしてください。

キャラクターの設定

次に、キャラクターを複製し、新しい方を比較(明)にして、古い方にぼかし(ガウス)を0.9%で適用し、光沢を付けます。

キャラクターの設定



Step4:完成

最後に、縁を追加してグラデーションマップを数回適用し、文字を加えれば出来上がりです。

完成

このチュートリアルで、素敵なグラフィックが描けて、ひとつでもテクニックを学んで頂けたなら幸いです。



引用:Web Design Library 著者:avivadirectory.com 翻訳:幕澤



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング