ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > フォトショップをもっとよく知ろう!イメージプロセッサ編

フォトショップをもっとよく知ろう!イメージプロセッサ編

投稿日:2013年9月5日   ソフトウェア:Photoshop

このチュートリアルでは、Photoshopでイメージプロセッサを使う方法を説明していきます。
サムネイルが簡単にできる小技も紹介していきます。

Step1:イメージプロセッサとは?

イメージプロセッサとは、一度に複数のファイルを変更したり加工を施すものです。
高解像度の画像の束からサムネイルを作ることもできます。



Step2:どこにそんなツールがあるか?

「ファイル > スクリプト > イメージプロセッサ」とたどっていけば見つかります。

イメージプロセッサ





Step3:イメージプロセッサの詳細

Q処理をしたい画像を選択します。
現在開いているファイルを選択することもできますし、ハードドライブからフォルダを選択することもできます。

イメージプロセッサ

フォルダ選択の下側に、チェックボックスがあります。一つ目の画像を開きたければここにチェックを入れます。
場合によっては、画像に追加の効果を加えたいことがあるかもしれません。
そのときはここにチェックを入れ、一つ目の画像に変更を加えます。
そうすると残りの画像にも同じ設定が適用されます。

次のセクションでは、ファイルの保存場所を聞いています。
ファイルは同じフォルダに保存し、フォルダの構成を保持することもできますし、別の場所に保存することもできます。

ヒント

同じファイルを処理し、同じ場所に保存したとしても、それぞれのファイルには固有の名前がつくため、上書きされません。

イメージプロセッサ



Step4:処理するファイルの形式

残念なことに、イメージプロセッサは、JPEG、PSD、TFF形式のファイルしか処理することができません。
JPEGとして保存したい場合はJPEGを選択します。
画質には1から10までの数字を入れます。
画質ボックスの下に「プロファイルをsRGBに変換」というチェックボックスがあります。
これは単にカラープロファイルをsRGBに変換するだけです。
プロファイルを保存したい場合は、「ICCプロファイルを含める」にチェックを入れてください。

PSDとして保存したい場合は、「PSDとして保存」にチェックを入れてください。
「互換性を優先」を選択すると、レイヤーを含む画像をサポートしないアプリケーションでも表示できるように、レイヤーを統合して保存します。

最後の設定は、「TIFFとして保存」です。
LZW圧縮チェックボックスは、LZW圧縮を行って保存するかどうかを設定できます。

イメージプロセッサ



Step5:アクション

イメージプロセッサウィンドウでは、画像に対してアクションを実行し、メタデータファイルに著作権情報を設定することもできます。

ヒント

これらのメニューに表示されるアクションの選択肢は、アクションパネルに事前に読み込まれている必要があります。

イメージプロセッサ



Step6:イメージプロセッサを使ってサムネイルを作る

わたしがこの記事を書こうと思った理由は、たくさんの画像からサイズ変更のオプションを使ってサムネイルを作れるようになると思ったからです。

1.画像を一か所にまとめます。

2.保存先のディレクトリを選択します。

3.ファイルタイプを選択し、「サイズを変更して合わせる」にチェックを入れます。
サイズはできあがるサムネイルのサイズを入力します。
もし幅が決まっていて、縦横の比を変えたくなければ、高さは9999などと入力しておきます。

4.実行してみましょう。
そして、奇跡をまのあたりにしてください。



引用:Web Design Library 著者:photoshop-plus 翻訳:なかけん



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング