スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshop CS6 チュートリアル:油絵のような効果

Photoshop CS6 チュートリアル:油絵のような効果

投稿日:2015年6月19日   ソフトウェア:Photoshop

このチュートリアルでは、Photoshop CS6の油彩フィルターについて紹介します。

Step1:はじめに

今日は、Photoshop CS6 に新しく追加された効果「油彩フィルター」を使って、写真を油絵のように加工する方法を紹介します。

この油絵効果により、写真が一種の芸術作品のようになります。
フレーム入れて飾れば、もっと美しさが増しますね。

最終形
最終形



Step2:画像を開く

いつものように、新しい写真を開きましょう。
Ctrl+O、または、ファイル→開くから行います。素敵な写真を選びます。

画像を開く

手持ちの画像から選んでもいいし、フリーの写真サイトからとってきてもいいでしょう。
私たちは、画像が好きな人たちのために、写真サイトのリストを作っています。





Step3:油彩フィルター

画像を複製します。
はじめからやり直したり、別の効果をつけられるようにするためです。
次に、フィルターメニューから「油彩」を選択します。
次の画像のように設定しましょう。

油彩フィルター

ブラシ
形態:8.96 クリーン度:3.5 拡大・縮小:8.96 密度の詳細:2.2
光源
角度方向:244.8 光彩:0

プレビュー
プレビュー



Step4:追加の効果

油彩フィルターを適用したレイヤーを複製し、描画モードを「スクリーン」にして、塗りを75%にします。
また、「ハイパス」を194.6にして適用します。

追加の効果



Step5:最後に

上の油彩効果が終わったら、ぜひ他の効果も試してみてください。
そして、私たちに教えてください。
想像力を働かせ、何度もフィルター効果を適用し、描画モードを設定し、重ね合わせ、同じレイヤーを複製していくことで、ユニークな画像が完成するんだ、ということを忘れないでください。



引用:Web Design Library 著者:animhut 翻訳:なかけん



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング