ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeウェブデザイン基礎講座 > ログインプロセスを向上させるための簡単な5つの方法

ログインプロセスを向上させるための簡単な5つの方法

投稿日:2015年7月10日

このチュートリアルでは、ログインプロセスを向上させる方法を紹介します。

Step1:はじめに

インターネットのセキュリティ技術は、インターネットバンキングだけではなくオンラインゲームなども含めて、重要視されています。
これはあなたがウェブサイトを作成するときや、すでにあるウェブサイトをアップデートする際に、セキュリティ技術を導入べきであるということでもあります。
もちろんあなたはウェブサイトへのログイン方法を簡単にすることも複雑にすることもできますが、ここにいくつかのプロセスを簡単にするアイデアを紹介します。



Step2:一目瞭然にすること

これは全く信じられないことですが、多くの有名商業ウェブサイトがログイン機能をドロップダウンメニューの中に隠しています。
またいくつかの商業ウェブサイトは、全く無関係なところへログイン機能を配置しています。

Photoshop CS6

ログイン機能をドロップダウンメニューの中に隠してしまうと、パスワードマネージャーでのログインができません。
あるウェブサイトでは、ログインが単に「ログインメニューをオフにする」だけで、ユーザーを怒らたようです。





Step3:ソーシャルにすること

世界中の巨大ウェブサイトは、ログインにフェイスブックやグーグル+、またはツイッターのアカウントを使うようになってきています。
もちろんそれらのウェブサイトがハッキングされたら(近年実際にされているところも…)あなたのアカウントが流出してしまうので、ある程度セキュリティに対して不安はあります。
ですが、あなたが使っているウェブサイトが安全だとしても、いまここで心配することではありません。

Photoshop CS6

作業負荷軽減のために、ソーシャル·ネットワーキング·サービスでログインできるようにしましょう。



Step4:Eメールを認めること

ソーシャル·ネットワーキング·サービスでのログインを推進しているように見えますが、もちろんソーシャルネットワークのデータを共有したくない人たちもいます。
なのでEメールアドレスとパスワードでもログイン出来るようにしておきましょう。

注意事項として、ユーザーアカウントの管理方法は透明性を保つようにしてください。
例えば新規ログインにEメールアドレスを要求しておきながら、その後はユーザネームでログインするなどです。

Photoshop CS6

関連記事
Create a Simple and Easy Login Form in Photoshop
Best Practices for Improving the User Experience on Your Website
Glaring UX Mistakes That Drive People Nuts
Advanced Web Tech To Enhance Your Visitor's User Experience



Step5:間違いを許すこと

スマートな人たちは自分のパスワードを忘れてしまうものです。
なので彼らが忘れてしまっても、そのことを怒らないでください。
代わりに見つけやすい「パスワードを忘れた場合」のリンクを提供してあげてください。

Photoshop CS6

ウェブサイトの一番下同じリンクを貼り付け、定期的にテストすることもいいでしょう。
なぜなら、もしウェブサイトがきちんと機能していなかったら、気づかない間に多くのユーザーが離れていってしまいます。
壊れたウェブサイトは、ユーザーが再度ログインできなくなるまでユーザーを遮断するでしょう。

ユーザーがパスワードを紛失してしまった場合でも、きちんと回復できるよう記録をつける必要があります。
そういった意味では、遅延パスワードリセットはあまりいい対応ではありません。



Step6:ラベル付けをすること

あなたはきっとオンラインに慣れているので、キー入力やタッチタイピングだけでフォームを埋めることができます。
しかし多くのウェブユーザーはもっと簡単なものを好むので、訪問者に「どこで何をすべきか」をラベルで適切に指示してください。
また一部ユーザーがスクリーンリーダーソフトウェアを使用する可能性があるので、ログインフォームの一部を代替テキストにしてください。

Photoshop CS6



Step7:最後に

安全で十分なログインプロセスを作ることはそれほど難しくはありません。
また安全で十分かどうかはユーザーの目を通して客観的に評価されます。
もしあなたのウェブサイトのログインプロセスにトラブルがあれば、それはあなたの家族が同じトラブルを抱える事になり、そしてまた何万人もの人々も同じトラブルを抱えるということを覚えておいてください。

ログインプロセスはシンプルに、出来る限りシンプルにしましょう!



引用:Web Design Library 著者: AliceL 翻訳:山下



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング