スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > フォトショップで水彩ブラシと新聞を使ったビンテージアートワークを作成する方法

フォトショップで水彩ブラシと新聞を使ったビンテージアートワークを作成する方法

投稿日:2015年9月18日   ソフトウェア:Photoshop

このチュートリアルでは水彩画と新聞の画像を使ったビンテージアートワークを作成する方法をご紹介します。

Step1:はじめに

解説の途中に、ビンテージ感を出す水彩ブラシと新聞紙の混ぜ方を説明します。いくつかの手順は中級レベルになりますが、ぜひ挑戦してみてください!

なお、こちらが完成形になります。

はじめに



Step2:水彩画の背景を作成

まず始めに白のバックグラウンドで新しいドキュメントを 700×1020pxのサイズで作ってください。そこに水彩画ブラシで土台となる模様を描いてください。

ヒント:ブラシのインク流量と明度を40%にするといい感じです。

水彩画の背景を作成

新しくペーパーテクスチャをロードして、下のように範囲を選択してください。

水彩画の背景を作成

ドキュメントを選択してコピー&ペーストし、新しいレイヤーでブレンドモードのオーバーレイに設定してください。

水彩画の背景を作成

そして次の2つの設定をこのレイヤーに行います。

レベル補正
水彩画の背景を作成

トーンカーブ
水彩画の背景を作成

これでこんな感じになったと思います。/p>

水彩画の背景を作成





Step3:人物を追加

モデルの画像をロードして、モデルを切り取り、下のように設置してください。

その他

次に水彩画をこの新しいレイヤーに適用させてください。

その他

このレイヤーにモデルのレイヤーマスクを加えます。そしてモデルの一部を水彩ブラシを消しゴムツールのように使って消していきます。

その他

次にノイズを軽減フィルターを適用させます。(フィルター>ノイズ>ノイズを軽減)

その他

これでこんな感じになったと思います。

その他



Step4:人物と背景を合わせる

ではこのモデルレイヤーに下と同じ調整をクリッピングマスクを追加してください。

白黒
その他

レイヤーマスクの白黒調整
その他

レベル補正
その他

レイヤーマスクのレベル補正調整
その他

トーンカーブ
その他

こんな感じになりましたか?

その他



Step5:新聞紙画像を追加

次は新聞紙の画像をロードしてください。そしてなげなわツールで画像の一部を選択してください。

その他

選択した部分をコピーして、モデルレイヤーの下に複数回ペーストします。その際、回転させたりサイズを変えるとより効果的です。

その他

同じ画像をモデルレイヤーの上にも少し置いてみましょう。

その他

背景に馴染むように、貼り付けた画像の角をソフト消しゴムツールで取り去ってください。

その他

モデルに水彩画のテクスチャを追加すると、自然な感じになります。

その他

カラーバランスを調整するとビンテージっぽさが際立ちます。

その他

チュートリアルは以上になります!使い道は沢山あるので、ぜひ試してみてください。ではまた次の機会に。



引用:Web Design Library 著者:psdvault 翻訳:山下



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング